SSブログ
320421.jpg

冠前絶後:11月21日の四字熟語&何の日 [四字熟語]

スポンサードリンク




本日11月21日は 「任天堂の日」です。

任天堂がコンピュータゲームのハードや大作ソフトの発売日を11月21日に当てることが多いことから、ファンからは俗に「任天堂の日」と呼ばれている。




本日の四字熟語は 「冠前絶後(かんぜんぜつご)」

意味:
ずば抜けて優れている形容。また、非常に珍しいことの形容。今までで最高であって、これからもないであろうという意から。
※「冠」はかんむりで、人の一番上につけることから、最高に優れている意。略して「冠絶」ともいう。


例を考えてみると

・今回の作品は今までで彼が描いた絵の中で冠前絶後の一品だ。




~感想一言~

任天堂の日なんてものがあったなんて知りませんでした。どうやらハードでは「スーパーファミコン」、ソフトでは「ポケットモンスター金・銀」「ポケットモンスタールビー・サファイヤ」など有力なものが発売しているようです。

冠前絶後は意味分かりますが、あまり使われているのを聞かない気がします。空前絶後のほうがよく聞きますね。



スポンサードリンク



nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 10

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。